時は遅々として前に進むことを拒む  --護ルモノ 守ラレルモノ #01
a0246781_241925.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



寂しい。寂しすぎる。

愛用のシグマたんが入院してしまってから早3日。
あの子の不在がこんなにも寂しいなんて。
動物占いは一匹狼です。お一人様には慣れてるんです。好きなんです単独行動。
高校の修学旅行に集団行動が面倒くさいという理由で行かなかった子ですから。
けどね、いつの間にか一人じゃなかったのね。
人に対して感じない感情をレンズに対して感じてしまうのは如何なもんだろうかと思いつつも、
「出かけよう!」と思ってもシグマたんの不在を思い出し、しょんぼりしてしまう日々です。
はーやーくー帰ってきてーー!!。゚(゚´Д`゚)゚。

というわけで現像する時間が取れたので久しぶりに廃墟写真の更新です。
今までは廃墟仲間に連れて行ってもらったり、単独探索でも聖地と呼ばれる場所や、
廃墟齧ったことある方なら一度は耳にしたことがあるであろう比較的有名な物件で
事前にしっかり場所が分かっていたところばかりでした。

しかし今回は神奈川某市、とまでしか手がかりがなく、
ひたすらにグーグル先生にキーワードを打ち込み検索検索検索検索。
そしてようやく「これじゃね?」という短いテキストを見つけ、さらに検索検索検索。

探しました、そして見つけました。
廃墟の中の探索ではなく廃墟そのものを探しに、
8月の諏訪湖の花火から東京に戻った足でひゃっはー!と突撃。
検索の甲斐あって運良く迷うことなく一発で発見。やれば出来る子(黙れ)
数々の廃墟サイトにも載っていなかったり、検索にも引っかからないだけあって
大きく荒らされた形跡もなく、とても美しい状態で残っていました。夏の暑さより感動が勝った瞬間。
自力で新たな美しい廃墟を探し出す皆様には改めて尊敬の想いです。

8月の廃墟探索写真、しばらく続きます。

[PR]
by chi-w01 | 2012-09-10 03:10 | M愛育園
<< 護ルモノ 守ラレルモノ #02 黒翅 >>